シンプルに生きたいだけなのに

家計も体型も膨らむばかり…いらないものをそぎ落として、シンプルに生きたいだけなんです。

豆苗の再収穫に挑戦!収穫回数の結果と、栄養をもれなく取る方法

スーパーで、初めて豆苗を買いました。

鍋に入れる青みの野菜が欲しかったんですが、春菊は長くて苦手、ニラはお腹壊すので…( ̄▽ ̄;)

*CMで見たことある! 

豆苗とカイワレの違いが分かりませんでした。

カイワレは苦いので避けていたんですが、おや?カイワレじゃないぞ。

豆苗?あ、CMで見たことある!

「栄養豊富で美味しくて、使いやすい豆苗♪伸びーる伸びる伸びる豆苗」だ!

ということで、なんとなく苦くなさそうなので買ってみました(^▽^;)

f:id:maki-is-simple:20190313161952j:plain

*さっそく鍋に

一気に刈り取ったら、かなりの量…

鍋には半分くらいで十分だったようです(^^;)

f:id:maki-is-simple:20190313141926j:plain

半分は、千切りキャベツと混ぜて、そのまま生で食べました。

鍋に入れたほうは、どんな味付けにも馴染みそうなクセのない味でしたが、生で食べるとちょっと青臭いような、少し個性のある味かな。

でも苦みはなく、カイワレ大根より私は好きです(*^-^*)

*再収穫に挑戦

全部刈り取ったので、噂の再収穫にチャレンジしてみようかと(*^^)v 

ちょうどいい大きさのパックに豆苗の根っこの部分を置き、水道水を入れただけですが…

f:id:maki-is-simple:20190313141907j:plain

室内の日当たりのよい窓辺に置くのが最適とのことなので、こんなところに置いてみました。

毎日1回水を取り替えて約1週間…

f:id:maki-is-simple:20190314005711j:plain

売られていたときと同じくらいの大きさまで伸びました!

2回目刈り取った後、もう1回いけるかな?とやってみたら、同じように収穫できましたよ。

ただ、3回目は…

f:id:maki-is-simple:20190314005703j:plain

伸びたり伸びなかったり、まばらです。

村上農園のホームページを見てみると、再収穫は2回までとあったので、やっぱり3回目は難しいのかな。

*豆苗の栄養は?

林修の今でしょ講座で、ちょうど豆苗が取り上げられていました。

豆苗は、そのまま成長させると、花が咲いてサヤエンドウになり、さらに成長するとエンドウ豆(グリーンピース?)になります。

ですが、栄養は豆苗が一番優れているそう。

なにが多く含まれているかというと…

骨を丈夫にするために必要不可欠な栄養素、ビタミンK!

カルシウムはもちろん必要ですが、ビタミンKはその吸収率をアップしてくれるとか。

ビタミンKの1日の摂取目安量は150㎍、さやえんどうなら約300gも食べないといけませんが、豆苗なら約70gでOK

これなら無理なく食べられそうですよね。

*効率よく栄養がとれるレシピ

豆苗をサラダで食べるときは、ぜひ粉チーズを一緒に。

チーズのカルシウムの吸収率がアップするそうです。

あとは、鶏肉との組み合わせがオススメされてました。

一緒に煮て卵でとじたら美味しそうですね(*^▽^*)

*鶏ささみと豆苗のわさび醤油あえ

もう1つ、電子レンジだけで簡単にできる副菜が、村上農園のホームページに掲載されていたので、ご紹介します。

f:id:maki-is-simple:20190313161948j:plain

【用意するもの】

 豆苗 1パック

 鶏ささみ 1本(50g)

 酒 小さじ2

 わさび 小さじ1/2

 醤油 大さじ1

【作り方】

①ささみを耐熱皿に入れ、酒をまぶしてからラップをし、レンジ600Wで1分加熱。

②豆苗は長さを半分に切って、①に加え、さらにレンジで1分加熱。

③ささみを手で割き、豆苗の水気を切り、わさびと醤油であえて出来上がり。

洗い物はお皿だけですし、お酒のおつまみにもいいですよ(^^♪

豆苗は、もやしに並ぶ家計の味方になるかもしれません。

これから、じゃんじゃん利用して、骨を丈夫にしようと思います(*^^)v

頑張らない節約

簡単♪上手に節約術

最後まで読んでくださってありがとうございました。

いいね!とクリックしていただけたら嬉しいです♪


?